WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

世界の領土問題がひと目でわかるマップ地図

   

領土をきっかけに紛争が起こるのは人類の歴史が証明してますね。

日本には竹島、北方領土、尖閣諸島、沖ノ鳥島。
なお日本側の言い分としては尖閣と沖ノ鳥島は領土問題は存在しないとなってるが、いちゃもんを中韓に付けられてる状態だ。

考えてみるとモンゴル帝国、ローマ帝国、オスマントルコなど大陸国家では時代によって領土は伸縮するのが常識だ。。日本のような海洋国家は比較的そういった事には巻き込まれづらかったのかもしれない。

制作者マックス・ガルカさんが作ったマップ地図を見ると、世界には至るところに領土問題が存在します、紛争の種も至るところにある世界に住んでるんですね。
↓ ↓ ↓
世界の領土問題マップ地図

数える程しか領土問題がない国がないです。

私が知り得る紛争によらない外交決着した領土問題はオーランド諸島だけです。

スウェーデンとフィンランドによるもので、1921年に国際連盟の新渡戸稲造を中心に、オーランドのフィンランド帰属を認め、条件として自治権を拡大させる「新渡戸裁定」。

他にあるのか定かじゃありませんが、唯一外交による領土問題を解決した事例ではないでしょうか。

話しはそれますが1921年といえば日清、日露、第一次世界大戦に勝利し列強国に日本が肩を並べてる時代です。

話し合いとはいえ日本が大国としての地位をもっていたからこそなし得たのではないかと思います。

世界の領土問題を見てあなたはどう思うでしょうか?

でわでわ。

 - 社会・経済 , , , , , , , , , , ,