WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

我流一人WEB担の悩み 仕事の流れ目標設定と進め方

   

突然WEBの担当者なり何をすればいいのだ?

という孤独なWEB担当者は多いのではないでしょうか。大企業のような予算や人員はなく、上司はWEBに疎く仕事の理解がないなど中小では恵まれた環境はまずない場合が多いと思います。

私のとこではネットやらで拾ってきた情報をもとに上司が「これからは○○で行こう!」私「根拠になったデータは…?」上司「○○になればこれ位の数値が見込める」私「いやだからそうはならないからデータ示せと…」上司「そのことを言ってるんじゃない」私「…もうどうでもいいわ…」など始まるのですが、はっきりいってシカトしとります。もう説明も面倒だと笑

一人WEB担当者のデメリットは理解のない上司だといちいち上を納得させるのが大変。逆にメリットはこんな時に勝手に現場で進めて上手くいく感触が得られるタイミングで提案できる事「もうやってます」ってね。

今日は一人WEB担当者である私の仕事目標設定のやり方を紹介しようと思います。

ちなみに私は運よくか悪くか前任者がいませんでしたので、実践と本・セミナーから仕入れた知識の独学でございます。

まず最も重要な目標の決め方について

何を目標にするべきか…経営者の戦略によって変わってくるでしょうし非常に難しく頭に汗をかくところです。そのあたりを添ったものに考慮して決めます。

私の会社の場合は無料会員登録数になりました。
理由は常に新規供給が必要なお仕事で、社内的にも新規登録に重点を置いているから。

もう一つは自分の仕事のインパクトが最大限になると考えたからです。

二番目に重要な指標を決める

無料登録ページへの到達率にしてます。
そしてこの二つのCVR指標を最大限にするためにPDCAを回していきます。
具体的には離脱率の改善、再訪問率の改善を行ってます。

仮説、思いつき、ネット情報、セミナー等々なんでもとにかくここでは試して行きます。

重要な指標は一つないし二つにする

ここまである程度満足いく段階に至ったら、ようやくサイトの訪問者を増やすためにSEOしていきます。ユーザー体験の高いものはgoogleに評価されるというのもあるし、自分的には上位表示したときにすぐに数値が伸びていくのが楽しい。

ある程度CVRの高いサイトになってるので、リリース後が楽です。

独学なのでよくわかってませんが、PVを重視する人が多いのは何故なんでしょうか?私はセッション数を重視しています、PVを重視すると非常に細かいところの分析作業が多くなって結局なんの分析だってなってた気がします。まーこの辺はやっている仕事によるのかな~と思ってます。

今はセッション数にしてからはシンプルに流入と離脱しか見てません。
時々細かくみるという感じで。

結果これでセッション数が増えれば、
新規登録数も比例して増えて行くという仕組みが構築できてます。

非常に単純。

それとこれいっちゃあなんですけど結局ポイントは「キーワード選び」「ユーザー心理」とだと思ってます。これに失敗するとかなり残念なことになりますね。

でわでわ。

 - SEO・マーケティング , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,