WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

真田丸 5話・6話の感想 国衆会議といえば「黙れこわっぱ!」笑

      2016/08/03

大河ドラマ真田丸が始まってから、見逃したら土曜13:00の再放送で視聴してから日曜20:00に続きを見るという流れが出来上がってきておるこの頃です。

みなさんは欠かさず視聴出来てますでしょうか?

国衆の会議では室賀正武(西村雅之)の決め台詞が同じみとなってきております。

ご存じ「黙れ!こわっぱ!」

インパクトありますよね~大泉洋さんとの掛け合いがツボ入ってきてます。
あと何回聞けるか楽しみです♪

さて第5話「窮地」では本能寺の変。ようやく織田方の庇護の元、安住できるかと思われた真田昌幸でしたが織田信長が死す。混乱の中、一度は自決を決意した徳川家康は伊賀を目指して逃避行へ、そして再び上杉景勝を頼る真田国衆達…というあらすじ。

真田丸 勢力図

第5話では伊賀越えで徳川家康を助ける服部半蔵(ハマカーンの浜谷健司)が登場しました。真田家の佐助(藤井隆)といい忍者にはお笑い芸人なんでしょうか、新鮮でいいですけどね。

このシーンはコントのようなコミカルな印象でツイッターで話題にもなってましたね。
妙にリアルに感じるのがいいと思うな。

伊賀越え

伊賀越えを現在の道でどんなルートを辿ったのか載ったサイトがありました、面白かったので思いを馳せてみるのも悪くないかも。⇒家康最大の危機 「神君伊賀越え」

今回の伊賀越えは平八郎(藤岡弘)が主張する訳ですが、どうも藤岡弘さん自身の濃いキャラが強すぎて慣れないのですが私だけではないですよね?笑

一方、真田信繁は安土に残る松(木村佳乃)を連れ出す事に成功…。

毎回CMがない45分間がアッと言う間ですね。

続いて第6話「迷走」でようやく羽柴秀吉(小日向文世)が登場!

豊臣方 配役キャスティング

しかし豊臣方のキャストもすげぇ~な、おい。千利休は桂文枝だろ、淀には竹内結子、北政所に鈴木京香、石田光成が山本耕史とか出演者のキャスティングが面白しろいねぇ~。

ご存じの通り明智光秀は羽柴秀吉に打ち取られるわけですが、
ここにきて北条氏政(高嶋政伸)が信濃を奪う為に動き出します。

いよいよ真田昌幸も誰につくか…信濃を守り抜くために決断します。

第7回「奪還」上州の岩櫃城と沼田城を取り戻す!
いよいよ男子は血がたぎる回になりそうですな。

 - 芸能TV・エンタメ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,