WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

ウィークエンドマーケット チャトチャックへ視察&仕入れ!

   

タイへの旅行と仕入れをかねて今回の目的に一つ、週末の土日限定バンコク最大規模をほこるチャトチャックへ出発!旅行者、観光客は是非週末にあたった場合は立ち寄ってみてほしい人気スポットです。

物価は日本の3分の1で安いとはいえ、お土産など無駄に買いすぎると意外に高額になる可能性もあるのでご注意を。今回の仕入れは一応予算は10万円で出来るだけ値切っていこうと思います。

シリサトーンホテル近くのサラディーン駅へ移動して切符を購入。購入方法はやってみると意外と簡単だし激安。何より交通渋滞が酷いバンコクの移動は電車が一番。

最寄り駅のモーチット駅を降りて人の流れにそって公園を通り過ぎると5分程でチャトチャック市場の入り口へ到着。午前中というのに人が多く、一帯に雑貨やアパレルが沢山、軒を連ねる店の奥には細い路地があって無数のお店があります。

区画によってヤング、アクセサリーなどセレクトゾーンが分かれてるといはいえ、雑多なのであくまで目安的な感覚で。9月前半でもバンコクはとにかく暑い、気候が落ち着く時期までは汗だくになる事を覚悟を。

とにかく1件づつ気になる商品があれば立ち寄り直感で購入していきます。

毎回店員さんとは値切り交渉することがデフォルトです。値切れるかどうかは相性がありますが、感覚的には10着セット位でまとめると大幅ディスカウントしやすいです。

何せ暑いので無理せずマッサージやドリンク休憩いれながら買い物した方がいいですね。広さはぐるっと歩いて1周30分位、奥の路地沿いのお店は無数にあって迷子になること必死です、雨が降ったらら中がおすすめ。

似たような風景だから、同じお店に辿りつくのに30分以上かかったりしました。小腹が空いたので屋台風のお店で食事タイム。メニュー見ても分からないので適当に注文。

正直口に合わないけど腹は満たされた。汚い路地におじさん達が寝ころんで大爆笑してたが、タイ語がわからず残念。何がそんなに可笑しいか気になりつつショッピング再開。ムエタイ試合が始まると店員さんは客そっちのけでテレビ観戦、雨が止むまで中で仕入れの物色。

チャトチャックマーケットに到着してから15時まで。凡そ6時間ぶっ通してTシャツやスカーフ、帽子、ベルト、靴、パンツ、アロマ、アクセサリー、革製品、雑貨など大量買い~♪

荷物が多くなるので大きなバックはマストですが、チャットチャックでバックを現地調達するのも手です。1日で全て見るのは不可能だと思うので、ガッツリ2日かけてもいいと思います。

もし時間があれば近くのオートーコー市場もおすすめです♪

チャトチャック市場 アクセス

でわでわ。

 - タイ(バンコク・サメット島), 旅行 , , , , , , , , , ,