WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

ANA JAL 貯まるクレジットカード高還元率マイル術

   

格安航空券やセールでLCCのチケットを購入する以外にも、お得に海外へ行く方法がマイル。普通のクレジットカードで溜めるのとは還元率が桁違いな、マイル術を紹介します。お得な方法でマイルを貯めて海外へ出かけよう!

最新の候還元率なマイルを貯める方法とは

航空会社が行っているポイントプログラム、マイレージプログラム。このマイルを貯めれば、無料で得点航空券や座席のグレードアップが可能だ。

承知の通りマイルを貯めるには、航空機の登場や、クレジットカードの支払いでも可能だが、クレジットカードといっても、カードによってマイルの還元率が大きく違う。

いくら支払いが多くても、肝心の還元率が低いカードでは、多くのマイルを取り逃がしてしまう。そこで知る人ぞ知るマイル還元率が高いカードを紹介します。ポイント交換や、支払い方法の変更など参考にしてください。

基礎知識

買うと高いビジネスクラスはマイルで乗ろう!1マイル当たりの価値を最も高めて使用するなら、ファーストクラスやビジネスクラスの特典航空券に交換すること。

例えば割引運賃でも往復40万以上するヨーロッパ行きのビジネスクラスも、ANAなら8万マイル貯めれば乗れる。1マイルの価値はこの場合5円以上になります。

ANAとJALのマイル比較

ANAマイル数 JALマイル数
東京-NY 75000 100000
東京-ロンドン 80000 110000
東京-シンガポール 55000 80000
東京-ハワイ 60000 80000
東京-シドニー 65000 80000
東京-石垣島 17000 20000
東京-沖縄 14000 12000
東京-北海道 12000 12000
東京-大阪 10000 10000

2.4%還元で2年間でスイートに乗れる!

DC字ザイルとMUFGプラチナの2枚持ちで2.4%還元!2年間でスイートクラスに乗れる!

支払い用…DCカードジザイル(年間費無料)
交換用…MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス(年会費2万1600円)

全てをこのカードに集約すれば2年間で5万7600マイルの可能。

この2枚持ちで、毎月10万の支払いで2年間なら5万7600マイルの可能。シンガポール空港なら、日本から東南アジアへのスイートクラスが片道6万マイルなので、少し足せばOK。カード年会費や以降手数料を入れた必要経費は3万1320だけど、それでもお得です。

①支払い…DCカード字ザイルは1000円につき3ポイント貯まるので、支払いはDCカードで行おう。
②交換…貯めたポイントをMUFGのグローバルポイントに等価交換行う
③交換…グローバルポイントは1Pあたり8マイルに交換。おすすめは以降に上限がないシンガポール航空のマイル。

※注意…DCカードはリボ払い専用カード。ただし5万円など一括支払いができる。またコールセンターやWEBサイトで一括払いもある。毎月この作業が面倒だが忘れずに必ず行おう。

普段の支払いだけでマイルが驚くほど貯まる

日常的な支払いのほとんどがクレジットカードでできる現在、航空機に乗らずにマイルを貯めるコツは候還元率のカードを持つこと。

DCとMUFGカードの2枚持ちなら2.4%還元が可能。必要経費3万円が高いと感じるが、MUFGはカードはポイントを交換する年に契約すればいいのです。

ANAのプリペイドを使えば1.85%還元の3枚持ち!

ANAマイルの定番だったエクストリームカードと、ソラチカカードの2枚持ちだが、ANAのプリペイドカードが登場したことで、純粋に0.5%の還元率が上乗せされるお得状態に。今まで2枚持ちだった人もプリペイドを追加しよう。

支払い用…ANA VISAプリペイドカード
チャージ用…エクストリームカード 年会費3240円(初年度無料、年間30万利用で次年度も無料)
交換用…ソラチカカード 年会費2160円(初年度無料)

20万円利用で3700マイル貯まる!

①チャージ…20万円チャージ(1回あたりチャージ手数料200円)で、2000エクストリームポイント!1%分のエクストリームポイントが還元。手数料がかかるので1度に上限20万円チャージがおすすめ。
②支払い…20万円利用で、1000マイル!ANA VISAプリペイドカードは1000円につき5マイルが積算。これで実質還元率は0.5%上乗せになる。
③交換…2000エクストリームポイントで、3000Gポイント!移行期間には3週間がかかる。
④交換…3000Gポイントで、27000メトロポイント!Gポイントを一度ソラチカカードのメトロポイントに交換した後に、ANAマイルへ交換すれば完了!

国内線マイルで一番使える!

国内線に交換ならユナイテッドが最もお得!

・マイレージプラスセゾンカード(年会費1620円)

有料サービス加入で1.5%還元のカードに早変わり!
マイルアップメンバーズ(追加年会費5000円)に加入すると、1000円でユナイテッド航空のマイルが15マイル貯まる。国内線は必要マイルが少ないのでおすすめだ。また、毎月5日と20日に西友、リヴァンで5%オフにもなる。

国内線はマイル数が少ない!

ANAマイル数 ユナイテッドマイル数
東京-福岡 12000 10000
東京-札幌 12000 10000
東京-那覇 14000 16000
東京-シドニー 37000 45000
東京-ホノルル 35000 50000
東京-NY 40000 70000

ANAなら3枚持ち。支払いをこのカードにするだけで1.35%に+0.5%の還元率上乗せ。貯めたマイルを国内線に変えたい人なら、マイレージプラスセゾンカードもおすすめ。必要マイル数が少ないうえ、還元率も1.5%と高いです。

でわでわ。

 - 旅行 , , , , , , , , , , , , , , , , ,