WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

実践してる海外旅行にお得に行く方法7連発!

   

海外旅行に行くことが以前より、安く便利になってきましたが、どうせならもっとお得に旅行に行きたいものですよね。そこで少しでも早く安く便利になる方法をご紹介します。

トライシーのセール情報に合わせて行先は価格で決める

セール情報の貰度が抜群。ハ割やニューヨークに行きたい…と思っても、やっぱりお得なのはセール価格で航空券を購入すること。

トライシーをチェックしておけば、超お得なセールに出会うことが可能になるおすすめサイト。

ホテルの予約はエクスペディアでクーポンを探して予約

エクスペディアはクーポンがごろごろ、最近ではLINEでも配布開始。
過去の価格調査で何度も首位に輝くエクスペディアは、クーポンを利用してさらにお得にホテルの予約が可能。

VISAを除く各クレジットカードブランドは常時クーポンを配信しているうえ、ラインアカウントでも先行セールやクーポンを取得できます。

日本では両替しない!

両替は絶対に現地で!海外に着いてから現地でクレジットカードでATMキャッシング!
ほとんどの国でお得になるのが現地ATMキャッシング。不安がある人は現地空港からホテルまでの交通費を日本の空港で両替しよう。

カードの裏面にこのマークがあれば大丈夫。

念のため、旅行前にカード会社に問い合わせれば完璧。

モバイルwifiは制限あり

通信はSIMフリースマホで格安現地SIMを使う。

結局はSIMが安くて速い。海外での通信は、レンタルルーターや、キャリアの海外定額など様々方法があるが、結局一番安く、一番快適に過ごせるのは現地のプリペイドSIMを購入すること。たいての空港では旅行者用のSIMは販売されているうえ、簡単なカタコト英語だけでも通じるコトが多い。

SIMフリー端末の言語設定を英語にして、プランを指さしだけでたいていは設定まで行ってくれる。

ガイド本はデジタルで機内まで

行きたい場所はアナログ地図ではなくグーグルマップに印をつける

ローカルのバスまでも簡単に経路検索できます。
現地ではかさばるうえに検索しづらい旅行ガイドよりもグーグルマップがおすすめ。
ポイントはお気に入り登録と経路検索。
ガイド本で気になった所はお気に入り登録しておき、経路検索すれば、ローカルバスでの移動も楽チン。

現地の交通機関を積極的に使う

庶民の足がやっぱり一番です。
グーグルマップと合わせて使いたいのが各都市のICカード。日本のSuicaなどと同じくバスも地下鉄も場合によってはコンビニでも使えるうえ、割引などもあるので言語が不安な人ほど持っておくべきツールです。

変換アダプタはアマゾンで十分

200円ちょっとなら気軽に使えるんです。
スマホからPCまで各国の電圧はたいてい対応している今、必要なのは変換アダプタ。変形のマルチアダプタもありますが、よくなくしがちなうえ、かさばるので、最安のアダプタを複数持っていくのがおすすめ。

如何でしたでしょうか?
どれも簡単に出来ることばかりです。旅行代理店に手数料を沢山ぶんどられるなんてバカらしいですし自分で出来る事は経験だと思えば、結構お得に海外旅行を楽しめます♪

でわでわ。

 - 旅行 , , , , , , , , , , , , , , , , ,