WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

職場 仕事のミス&ストレスを減らす人間関係の改善がもたらす効果

      2016/08/03

コミュニケーションは社長や上司の最も時間を費やすべき大切な仕事ですが、中々、人間関係を構築する事は難しい事です。

社長、上司の悩みは最終的に2つにたどり着くのではないでしょうか?

・どうやったら売上が上がるの?
・どうやったら人材って育つの?

まずは現時点で思う事を考えてみましょう。

①あなたは上司としてもっとも大切なものは何だと考えますか?
②あなたはその大切なものを手に入れるため、どんな工夫をしてますか?
③あなたは上司として、これから求められることは何だと考えますか?

私はこんな感じでした。

①モチベーションを上げてチームをまとめる事。
②普段からコミニュケーションをとる事。
③方向性を示してチームの力を最大限に引き出す事。

みなさんはどうなんでしょう?

アウトプットを前提として、インプットに質を変える

今、考えた事がアウトプットですね。
あなたが出したアウトプットを前提にしながら読み進めてみて下されば幸いです。

企業の最終ミッションとは…?

企業価値の極大化です。=株主価値*従業員価値*顧客価値で成り立っていますね。

マネージメント…どんな人達でどんな組織を作るのか⇒従業員満足が上がる。
マーケティング…どんな商品をどうやって売るか⇒顧客満足が上がる。

従業員満足と顧客満足が上がり、業績向上する事で株主満足度が上がる。

このサイクルが理想だとします。

マネージメントとマーケティングのどっちが重要か?

経験値として8:2でマネージメントが大事といわれるそうです。

という事は、成果を上げる為には、社長、上司自身が魅力的である事が何より重要!

「上司が変われば部下が変わる」

「部下が変われば関係が変わる」

「関係が変われば組織が変わる」

「組織が変われば成果が変わる」

リーダーの心構え 明確にしておくべき事とは?

あなたは商品やサービスを通して、最終的にお客様に何を伝えようと思っているのか?
あなたは商品やサービスをあなたの会社から、お客様が買う特別な理由はなんですか?
あなたは仕事を通して、最終的に部下や従業員に伝えたい事はなんですか?
あなたの部下でいる特別な理由はなんです?

価値観が合わない場合には、辞める人も出るかもしれませんが…

人が辞めない組織を作るには、人が辞める事を恐れてはダメ!

ま~そりゃそうかと思いますね。

リーダーの良い影響は連鎖していく

■上司の及ぼす3つの力
・社会を良くする力
・会社を良くする力
・人を良くする力

結局は人な訳ですから、人材教育とは最高の社会貢献でもある訳です。

優秀な上司は資産と考えると…その下の部下への良い影響がねずみ算式に増えていく。

逆に新人研修で下から上に流れていくことはないのでアレってお金の無駄。。。

影響の連鎖とは…誰かの名言。
「人は、誰に出会うか、誰に教わるか、誰に相談するかによって人生が変わる」

働いている限り最も影響を受けるのが会社であり、最も影響を受ける人が上司からね。

人は約98%が無意識の思い込みで判断している

ちなみに人は一日に6万回の意思決定をしてると言われています。

いい学びや思い込みや言葉が入ってる人と逆の人では、大きな差になるのではないでしょうか。

過去の自分が今のポジションの自分を作り、10年後の自分はこれからの行動で作られます。

優れたリーダーに出会う事で、良いサイクルが生まれるんですね。

優れたリーダーとは?

上司の仕事は自分の仕事を無くす事だと言われます。
自立した部下、自立した組織を目指す。

その為には、何が必要か?どんな環境が必要か?何をしなければならないか?

ここで考えた事、そのものが上司の仕事になる。

上司がいない時に、部下が何をしているのかによって真価が問われる。

「頑張らないでいいように、頑張って頑張らないでいい仕組みを作る。」

これは自分の価値観に合う素敵な言葉です。

仕事を見直す11のポイント

①日・週・月・四半期または半期・年単位で定期的にやる仕事、通常業務以外で突発的に起こる仕事に分類する
②仕事をコーディネート業務、非定型業務、定型業務に分ける
③廃止できる仕事はないか
④自分以外の人間、他部署、他の職種、部下などに委譲することで、効率アップを図れるか
⑤外部業者や派遣、アルバイトなどにアウトソーシングできないか
⑥効率を上げるため、簡略化できる仕事はないか
⑦部署間や他の同僚とダブっている仕事はないか
⑧作業の回数を減らすことはできないか
⑨1年以上見直していない取引先、コストはないか
⑩最終的に分類された仕事を“もっといいやり方がないか”を見直す
⑪最終的に決定した仕事に必要な人員・所要時間・役割分担・責任の所在を明確にする

そしてどんなにここまでの事を完璧にやっても、人間は感情の生き物です。

「信頼」なくして成り立ちません。

人は不安があると動かない訳ですから、ゴールイメージとプロセスイメージを持つようにする事が大事です。具体的業務以外にも、社内に目が合う好きな人がいてアピールしたいとか、そうゆうのも信頼の積み重ねが大事でしょ実際のところ。

それだったら出来るという気持ちにさせる必要があるんですね。

コミュニケーション(人間関係)を円滑にする為にいらないもの

・他責を捨てる(自己責任)
・人に好かれたい気持ちを捨てる(相手を信頼する)
・勝手な思い込みを捨てる(相手がどう思うか考える癖をやめる)

「何」「何故」を繰り返してお互いの理解のギャップを埋める作業をして、
自分の考え、思いと一致させる作業を取り入れる。

これ考えただけで、はっきり言ってものすごく面倒くさいですけどね。

長い目でみれば一発で指示が通じて質が上がる。
つまり時間短縮されミスもなくるわけですね。

コミュニケーションで重要な事は、伝わるコミュニケーションをする事。

これから必要とされる上司は、コミュニケーションを通じて目標を達成させる事が出来る社長や上司ではなかろうか。

つまりは人はメッセージで動くわけだから。

子供をお持ちの方にも、めちゃくちゃ参考になるんじゃないでしょうか?

でわでわ。

 - 就職・転職 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,