WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

面接の最後質問はありますか?転職理由、志望動機の受け答え方

      2016/08/03

面接で聞かれる事の答え方にもポイントがあります。
大学試験みたいなもので、テクニック的なことですが知らないより知ってた方が断然有利です。

面接 受け答え方

強みの再現性の確認

あなたの強みは会社の仕組みがあったから出来たんじゃ?という面接官の疑問を打ち消す為にプロセスを語ります。

例文)年間営業成績1位を獲得する為に…効率化し…仕組みを構築して…達成しました。

面接官が確認したいのは再現性。
当社でも同じように活躍してくれるのか?です。

応募先企業でも同じように再現できると思わせるプロセスが大事です。

適切なエピソードを伝えましょう。

転職理由を具体的に整理

転職理由は辞めようと思ったきっかけでなく、
転職を通して実現したいことまで答えましょう。

転職の理由が2割 + 転職を通して実現したい事8割

が、転職理由です。

例文)現在の会社は、残業や休日出勤が非常に多く長期的に就業することが難しいと感じています。(転職のきっかけ
一つの企業で長く働き、商品知識や専門性を身に付けた営業のプロになりたいと考えています。継続可能な働き方ができる企業で営業として力を発揮したいと考え、転職活動を始めました。(今後ありたい姿

面接官は同じ理由で辞めないかもチェックしてます。

志望動機の答え方

企業研究をしなければ志望動機は作れません。(企業研究のやり方は前回の記事

企業が求める人材像と自分の持つ強み接点(出来る事・やりたい事)を見つけて志望動機を作りましょう。

例文)やりたい事を伝える
商品に精通し、お客様にプロとしての提案が出来る営業のスペシャリストを目指したいと考えております。
例文)やりたい事を伝える
御社の求人を拝見し、商品の専門性が高く、社員が長く働ける工夫もされていることを知り、目指す姿が実現できると感じました。
例文)出来る事を伝える
接客業務で培った対人対応力と、行動計画を立て日々振り返りを行いながら、目標に向かっていく私の強みが御社でも活かせると考え、応募しました。

プラスαで応募企業でなければならない理由を添えれば熱意も伝わります。

最後に質問はありますか?

面接の最後に質問はありますか?と大体聞かれますよね。
質問のやり方にもちょっとしたコツがあります。

×悪い例…一日の業務の流れを教えて下さい。
○良い例…お客様が個人の方なので土日祝日の出勤はあると考えてよろしいのでしょうか?
×悪い例…御社の今後の経営方針を教えて下さい。
○良い例…少子高齢化に伴い、高齢者用マンションが増えています。介護付き物件も仲介対象になるのでしょうか?

面接官に丸投げするような質問は何が知りたいのか?が分かりません。

仮説をたてた確認型の質問をする事で、この人は内の事をよく研究してくれてるという熱意も伝わります。

そうでない場合は、確認する目的を伝えた上で質問するようにしましょう。

受け答えは覚えるのではなく、伝えたいことを適切な言葉で話せるかに重点を置き、転職先で自分が活躍してるイメージを伝えるように、適切な言葉意識して話しましょう。

面接の最後に

お礼と共に熱意を伝えましょう!

最後に「本日は有難うございます。是非、御社で働きたいので、今後ともよろしくお願い致します。」と、締めの言葉までしっかりと伝えて退室しましょう。

面接の準備でやる事まとめ

・2W1Hで、自分と企業の設定を見つける
・面接準備とは設定を見つける準備
・面接は呼ばれて答える場ではなく、お願いして伝える場
・企業にとって採用は大きな投資、自分という商品を売り込む
・やってきた事は活かせる事として語る
・足りない事はやりたい事に反転して熱意を伝える
・社員とのフィット感は、面接の場で自分でも確認する
・転職の目的はきっかけと目的で整理
・エピソードは書いて準備、話して確認
・自撮り動画でセルフ面接

能力、スキル、熱意も大事ですが自己分析と企業研究、面接テクニックも抑えて、最低でも6~7割準備が固まってから転職活動に臨みましょう!

転職の不安解消!強み弱みを知る方法
第一印象を良くする心得
企業研究のやり方 経歴&自己紹介pr

 - 就職・転職 , , , , , , , , , , , , , ,