WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

ポケモンGOで集客売上UP!リアル店舗は最速でアイデアを試そうぜ!

      2016/08/03

ポケモンGOが配信されて週末は近所を歩きモンスター200体近くゲットしてまいりました♪ミニリュウも出現し捕獲入手!いい運動になりますね。

ポケモンgo ミニリュウ

ポケモンGOをやってみると近所にこんな場所があったのか?という経験を多くの方がしてると思います。スマホを持って街歩き中、急に立ち止まりスマした顔でウロウロ、一発でポケモンGOユーザーは分かりますね^^

人気っぷりは凄まじいがポケモンGOは家から外に出したという点が凄い。

以下の点でもポケモンGOの凄さは際立っている。

①ダウンロード数が34か国で首位
②既にFacebookの占有時間を超えている。
③課金額

ダウンロード数

海外ではスタート2週間で最もスマホに入っているゲームになってます。
ダウンロード数は2000万に迫る勢い、言うまでもなく子供だけでなく大人を熱狂させています。

占有時間

どれだけの人に使ってもらえるか?滞在時間はゲームアプリのキモです。

既にポケモンGOはFacebookの占有時間を超えてます。
何もない路上にたってスマホで何をしてるのか?
8割がたポケモンGOです。

他のゲームやエンタメ業界は戦々恐々ものです。

課金額

パズドラやキャンディークラッシュの課金額が20億ドルに対して、ポケモンGOの課金額は40億ドルペースです。

ポケモンGOが凄いところはルールを変えた事です。

こういった時にはチャンスが転がってもの。いち早く攻略し目立つ事で知名度を獲得し、ブログで広告収入を得ることも出来るでしょうし、スポンサーがつけばポケモンGOでモンスターゲットのリアル旅なんかもあるでしょう。

店舗集客ツールとして成功事例も既に現れています。

アメリカのピザ屋にポケモンジムを設置(モンスター同士を戦わせる事が出来る)。店にポケスポットを設置し、モンスターが集まってくるようにすると、モンスターがモンスターゲットを目指して集まってきます。これでピザ屋の1日の売上は75%UP達成したそうです。

ポケモンGOで集客してみよう

1.ルアーモジュールを使う
モンスターを引き寄せるアイテム。ポケストップに設置するとプレーヤーに等しく効果を発揮するので、モンスターを探してるプレーヤーが集まってきます。

2.自分のお店がPokemon GOのホットスポットだという看板をだす。さり気なく伝えるのもいいでしょう。

3.ポケストップがないなら、近くのポケストップに看板を設置させてもらう。

4.SNSを活用する。お店でポケモンゲットしたお客様に写真を投稿して貰うような仕組みを作りましょう。

これだけの事はすぐにでも出来ますよ。

ディズニーランドやUSJ、ハウステンボス、シャッター商店街、客足の遠のいた温泉街など、他にいくらでも考えつきます。

人が集まる所には広告あり

ポケモンGOの世界に広告が出せたら…。

リアルとポケモンGOの世界は連動してますので、モンスターゲット歩き中に途中カフェのクーポン券が表示されたら?疲れたしここで1杯休憩しようとなるかもしれません。

実際に私は途中お腹が空いてコンビニでおにぎりを買いました^^

場所だけでなく性別や年齢に応じた広告は少なくとも出せるはずです。
巨大メディアになる可能性を秘めたポケモンGOは、google同様に広告展開する事も可能ですし既存メディアのぐるなびなどが乗っかるかもしれませんし、とにかくいち早くやったもん勝ちです。

さて、色々な事故などもあるようですが、ポケモンGOをやってる真剣な顔や笑顔の人。全体としては人々を幸せにしてるわけです。

もしかしたら3年後には「そういえば流行ったな~」となってるかもしれませんが、こういう事は乗っておいた方が良いです、乗らなければ何もありませんから。

でわでわ。

 - SEO・マーケティング, ゲーム・アプリ , , , , , , , , , , , , , , , ,