WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

残業代請求が増える?定年後再雇用 同じ業務で賃金格差は違法判決

      2017/03/16

業務内容が同じで賃金に差があるのは不合理。
そりゃそうだ。

でも、世の中の仕組みは違うんじゃないの?

賃金格差 東京地裁 判決

定年退職後に横浜市の運送会社に再雇用された嘱託社員のトラック運転手3人が、正社員との賃金格差の是正を求めた訴訟で、東京地裁(佐々木宗啓裁判長)は13日、「業務内容が同じなのに賃金が異なるのは不合理」として、請求通り正社員との賃金の差額計約400万円を支払うよう運送会社に命じた。

判決は「定年前と同じ立場で同じ仕事をさせながら、給与水準を下げてコスト圧縮の手段にするのは正当ではない」と指摘。再雇用者の賃金を下げる運送会社の社内規定について、正社員と非正社員の不合理な待遇の違いを禁じた労働契約法に違反すると判断した。

原告側の代理人によると、再雇用の賃金をめぐり、労働契約法違反を認める判決は初めて。引用元:日本経済新聞

労働者の地位を守る事は大事ですが、行き過ぎの感もあります。

過払い請求で全国の弁護士が一時期もの凄く儲かったのが、消費者金融の金利でした。テレビCMでよく流れてましたね。それが時効で終わって今儲けているのが残業代の未払い請求訴訟です。

これは中小企業からしたらたまったもんじゃありません。
辞めてから何人かに訴訟されたら一発で数千万って事もあります。

極端な話し、18時過ぎたら電話を取らないんでしょうか。
対応して残業代払われなかったと後から言われても企業側は負けるのか…。

従業員側も一日8時間みっちり働いてる訳じゃないです。

今回のは再雇用で給料下がる事を納得した契約です。
それを後で差額請求して裁判官が支払請求するんじゃたまらんぞ。

日本全国のアルバイトや再雇用で働いてる人が同じ事したら潰れる会社も出てきますよね。
労働者がやらなくても弁護士が焚き付けるのは予想がつきます。

今回の判決がでるなら企業はもう再雇用はしないでしょうね。
それでいんでしょうか?

この判決をみると裁判官は世の中の仕組みを知らないんだなと思わざる得ない。

編集後記

労働不足で移民を考えるなら年齢による定年制度を解消してほしいですね。
将来の年金だけじゃ生活は厳しいんだから。

でわでわ。

 - 社会・経済 , , , , , , , , , , , , , , , ,