WEB担のぼやきブログ

インハウスSEO兼WEB担当者の備忘録メモと、話題・流行・趣味ブログ^^

株式会社アコを提訴 365日勤務・残業代なしの歴代NO1ブラック企業

      2016/06/28

365日勤務!?でうつ病発症、自殺未遂2回で提訴へ…、TwitterやSNSで「キングオブブラック」「1150万は安い」「もはや勤務時間や休日の概念がない」と、株式会社アコというブラック企業が話題になっています。

365日連続で勤務させられ、うつ病を発症したとして、神奈川県に住む男性が勤めていた会社と社長を相手に慰謝料などおよそ1150万円の支払いを求める裁判を起こしました。

 訴えを起こしたのは、東京都内で印刷業などを営む「株式会社アコ」に勤めていた神奈川県の30代の男性です。

 訴状などによりますと、男性は2006年に入社しましたが、会社の社員数が減り業務が増えたことなどから、2013年にはほとんど自宅に帰ることができなくなり、1日の休みもなく365日連続で勤務を続けたということです。

 男性は翌年、2度の自殺未遂をし、病院でうつ病と診断されたということです。また、この間の残業時間は1か月で257時間に及ぶこともありましたが、残業代は一切支払われていなかったということです。

 男性は今月10日、妻とともに会社と社長の男性に対して未払いの残業代や慰謝料など1154万円の支払いを求める裁判を東京地裁に起こしました。

 「だんだん、考える時間もなく精神的におかしくなっていったのかなと思う。許せないという気持ちが一番強く、こういう事例が、僕みたいな人を1人でも減らせればという気持ちで訴訟をしようと決断しました」(裁判を起こした男性)

 担当弁護士によりますと、男性は今年2月に労災の認定を受けているということです。一方、会社側は取材に対して、「代表が不在で、コメントできない」としています。
引用元:yahooニュース

神奈川県の最低賃金が887円。
これに残業割増25%で1109円とする。
月残業が200時間として年間2400時間。

およそ266万円!

これに精神的苦痛やらなんやらと考えると~1150万円をどう捉えるか。

でも今後もこの男性は働いていかなければならない事を考えると、
復帰するまでの資金としては安いように思えますよね。

提訴した男性にも事情があると思うが、
月200時間の残業代ゼロの時点で辞めると思いますよね。

うつ病や、自殺未遂までして、
何がこの男性を365日連続勤務させたのかが気になります。

しかし株式会社アコってブラック会社を、
調べても中々検索にHPがヒットしませんでした。

結局他の人が調べた情報によると、
銀座にある株式会社アコ(中央区銀座3丁目11-17)がそれらしいです。

よっぽど怪しい事でもしてたんでしょうか、
間違いなく歴代ブラック企業の記録更新です。

今のところ雲隠れしてるようだし、
アコの社長に資金がなく倒産して賠償踏み倒すなんて事にならない事を祈るばかり。

これは現代の奴隷と言っても過言じゃないレベルです。
会社経営が傾く位の処罰があってもいいと思います。

 - 社会・経済 , , , , , , , , , , , , , ,